2008年06月06日

霊感商法であるとのご指摘について

オークションに天然石を出品した際「貴方のやってい事は詐欺である」という主旨のメッセージを複数の出品物にいくつも送ってこられた方がいました。

運営しているブログの性質上、これまでも営業妨害や詐欺という言葉を使ったメールや、時には脅しめいたメッセージを受け取ることも珍しくありませんでしたので、今回もオークションが終了すれば収まるだろうと考えていたのですが、オークション終了後、今度はブログ上に公開しているアドレス宛に「卑劣な霊感商法をやっている」という主旨のメールが届くようになりました。


それならば一度、相手の方が指摘されている内容に対する私の考えを、ブログ上に掲載しておくのも良いだろうと考え、いくつか質問をさせて頂いたのですが、霊感商法と繰り返されるばかりで、肝心の質問には答えていただけませんでした。論点がはっきりしなければ申し開きのしようもありませんし、記事の書きようもありません。

このまま流しておこうかとも思ったのですが、結局はやり取りの内容を掲載しないということが、イコール霊感商法を行っている証拠であると主張されているようなので、やり取りの内容については、掲載をしておくことにしました。


ちなみにこの方ではありませんが、

「業者から酷い対応を受けたというのは嘘だ」
「他の業者を陥れるためのでっち上げだ」
「本当だというなら業者名をだせばいい」


といった主旨のメールを送ってくる方もいらっしゃいます。ただ残念ながら、私がこれまで記事に書いてきた内容は、業者さまから受けた対応も含めて全て本当です。ご要望があれば「私が感じたひどい対応」の内容と、その対応をされた業者様のお名前を掲載することも可能ですし、やり取りがあった証拠としてメール及び音声データを提示することも可能ですが、個人的にはあまり気がすすみません。




■ブログに掲載している記事について

念のため申し上げておきますが、天然石に対してリサーチや検証を行いその結果を記事にするよりも、業者さまの対応をリサーチしてその結果を実名で公開するほうが、労力もリスクもはるかに少なくて楽です。

このようなブログを運営しながら、オークションに天然石を出品する事は、決して楽なことではありません。物を出さずに口だけ出していれば受けずに済む責任はたくさんあるのです。

それでも私がオークションを通して天然石をお譲りするのは、少しでも処理情報を知って買いたいと希望される方の存在があるからです。業者さまに問合せをした際に「ニーズがないから記載の必要もない」と返答された「ないはずのニーズ」が存在しているからこそ、私は天然石を出品しています。


最初は天然石や天然石業界のことなど何もわかっていませんでしたから「知っているはずの処理情報をどうして購入者には教えてくれないんだろう」と、強い疑問を感じていました。けれども今ならばわかります。多くの業者さまは「教えてくれない」のではなく「教えられない」のです。そして「教えられない」ことを悟らせないために、時には購入者に対しても威嚇的な態度を取られるのです。

ブログを運営しオークションで天然石をお譲りしていく中で私は、それらの現実を徐々にではありますが知るようになりました。最初は業者さまに対する問い合わせを中心に掲載しようと考えて立ち上げたブログでしたが、それだけでは片手落ちになってしまうのではないかと考えるようになりました。

同時に日本で天然石を小売販売されている方の多くは現地買付けではなく、日本の卸業者さまから商材を購入されていることを知り、天然石や天然石の処理についての情報がうまくおりていないのは、そのあたりに原因があるのではないかと考えるようにもなりました。

天然石を商材としている業者さまの中に、悪質な業者さまが数多く存在していることは確かなのですが、一方で天然石や天然石の処理に関する情報がもっと手に入りやすくなれば、消費者の希望に添った販売に切りかえてくださる業者さまも多く存在しているのではないかと考えるに至ったのです。

だからこそ、すでに準備していた業者さまの対応に関する記事や実名掲載のいくつかをとりやめることを決め、購入者がもっと自由に安心して天然石を楽しめる環境がうまれる可能性をさがすために中国行きを検討しています。


もちろん今回メッセージを投げてこられた方にそれらを理解して欲しいとは言いません。

ただ「霊感商法」や「嘘つき」などとレッテルを貼られれば、そうではない事を証明するために、これまであえて出さずにきた情報を出さざるを得なくもなります。私にも防衛本能はありますし、結局のところ最後には自分を守ります。私はそういう人間です。



長くなりましたので、今回頂いたメッセージと私が返信した内容については、別記事にして時系列順に掲載させて頂きます。なお、この件はこれ以上引き伸ばしても意味がないと考えていますので、ブログにやり取りを掲載をすることで対応終了とさせて頂きますことをご了承ください。





posted by isinohanasi at 01:34 | オークション関連のお知らせ
一番上へ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。