2008年04月12日

「つくられた」商材としての価値 〜スーパーセブンのその後〜 A

売り手によって生み出されてゆく天然石の価値と名称について具体例をあげていくわけですが、今回は「名称」の具体例をあげてみたいと思います。



■生み出されてゆく天然石の名称



まずは1枚目の写真をご確認ください。


fa01.jpg



これは、現在の天然石市場で「ファイアーアゲート」もしくは「ファイヤーアゲート」という名称を用いて販売されている商品です。



次に2枚目の写真をご確認ください。


fa02.jpg


こちらは宝石学上「ファイア・アゲート」に分類される天然石となります。

この2つの石はほぼ同じ名称で流通していますが、私がこれまでにリサーチを重ねた結果、1枚目の写真に写っている「ファイアーアゲート」は「販売の為に生み出された天然石の名称」のひとつである事がわかりました。確かに、1枚目の写真に写っている天然石もアゲートであることに間違いはないのですが、これは色むらのあるアメジスト同様、色むらのある低質のアゲートとなります。


販売の為に生み出された天然石の名称」は、いつ頃つけられた名称であるかや、どのような理由からその名称がつけられるようになったか、などの情報が全くと言っていいほど追えません。情報を得たいと考え、色々な場所に問合せをしてみても、それらを知っている人間を見つけだすことができないからです。

このタイプの「生み出された天然石」には、他にもインプレッションストーンやクォンタム・クアトロ・シリカなどがありますが、やはり大抵の場合、それらの商品には独特の無責任さがつきまといます。

消費者の方に向けた注意点としては、まず、これらの天然石は比較的安価で仕入れることができる天然石であることを頭に置いておかれると良いでしょう。また、これらの天然石につけられているパワーストーン的な説明は、後付けのコマーシャルである可能性が高いことも頭の隅に置いて購入判断をされる事をお勧めします。





■問合せに対する業者さまの反応(ファイアーアゲート・インプレッションストーンなど)

ちなみに、私がこれらの天然石についてリサーチを始めたのは、今から半年以上前になります。疑問を持った商品を購入し鑑別に出し、情報を収集する一連の作業の中で、もちろん販売業者さまへの問合せもさせて頂きました。その結果、業者さまからは以下のような返答が返ってきました。


・天然石業界ではこの手の商品もファイアーアゲートとして流通している。
・いつどこで流通し始めたかはわからない。
・実際に流通しているのだから、ファイアーアゲートで間違いない。
・名前がついていた方が購入する人もわかりやすいはず。
・(鑑別結果をお伝えしたところ)鑑別も信用できるとは言い切れないから。
・鑑別するような石と、自分たちが販売している石では種類が違う。
・(天然石売買の業界に)鑑別を持ち込んでくる事自体がおかしい。
・鑑別結果など持ちだして、何がしたいのか全然わからない。
・(自分の店で商品を購入する人は)あなたとはニーズが違う。
・そんな事を気にするような顧客はいない。
・このような問合せは非常識だ。
・(このような問合せをしてくる)あなたは最低な人間だから、今後の取引は一切断る。

などなど。


これらは全て半年前のリサーチ時に、販売業者さまから電話やメールで告げられた内容です。当時は「その名前で流通しているのだから文句を言うな」という姿勢の業者さまが非常に多く、ほんの少し突っ込んだ質問をしただけで即座に取引を拒否され、質問に対する回答も「必要なし」と切って捨てられることがほとんどでした。

そのような業者さまの販売姿勢を「無責任」であり「間違っている」と考えたからこそ、個人的な検証を続けてきたわけですが、最近は天然石に対する処理の有無などを気にかける購入者もいるのだという事を、認識してくださる業者さまも徐々に増えてきたように思います。今ならばもう少し違った回答も頂けるかもしれません。




■宝石学上「ファイア・アゲート」に分類される石の特徴

ここで、2枚目の写真に写っている「ファイア・アゲート」がどのような天然石であるかについても触れておきたいと思います。

葡萄状ないし腎臓状に成長した鉄鉱物の結晶をインクルージョンとして含んでいるアゲートが「ファイア・アゲート」と呼ばれているわけですが、小難しいことを抜きにして説明しようとするならば、以下の写真に写っているような虹色の遊色効果があらわれるアゲートが「ファイア・アゲート」となります。


fa03.jpg



虹色の遊色がオパールの遊色効果に似ていることから「アゲート・オパール」の名前で販売されていた事もあるそうです。ちなみに現在の主な産出地はメキシコとなります。





次回は「つくられた価値を持つ天然石」の例をあげてみようと思います。


posted by isinohanasi at 01:28 | スーパーセブンは存在しない
一番上へ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。