2007年11月17日

ブルームーンストーンに関する問合せについて

現在ヤフーオークションで「ブルームーンストーン」をお取り扱い中の出品者さまに対して「出品者への質問」欄を通して、取扱商品に対する質問をさせて頂きました。

今回はオークションの開始価格が2万円以上の商品を出品されている方に絞って問合せをさせていただきましたが、「出品者への質問」欄から質問をした場合、出品者さまがご回答くださらないと、質問内容も公にはなりません

これまでにも「出品者への質問」欄を通して、出品者さまに質問をさせて頂いたことは何度もあるのですが、結局は回答がされないまま、質問内容すら公開されないままでオークションが終了してしまうことが数多くありましたので、今回はどの商品に対して問合せをさせて頂いたかを記載させていただく事にしました。

もちろん、ご回答いただけましたら何も問題はありませんので、どうぞ宜しくお願い致します。また出品者の方から回答がいただけた商品は、「出品者への質問」欄より、私の質問内容とご回答いただいた内容を確認することができますので、興味を持たれた方は、そちらでご確認ください。



−−−−−お問合せをさせていただいた商品と出品者ID

ヤフーID:phan32domwan さま
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p91114000

ヤフーID:siya3 さま
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v33724429

ヤフーID:gracenejp さま
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c140482005

ヤフーID:sachiko0618 さま
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g56524424

ヤフーID:ujoutlet さま
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x15812396

ヤフーID:beopa2 さま
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p63188418

ヤフーID:stone_family2007 さま
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b82432845

ヤフーID:appas2000 さま
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p50455001

ヤフーID:diamonds_wave さま
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c150988798

ヤフーID:j_fourm2000 さま
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v32756025


−−−−−ここまで


どの出品者さまも比較的高い開始金額をつけていらっしゃいましたので、あえて質問をさせていただきましたが、現物がブルームーンストーンであることに間違いがなければ、まったく問題はありません。

ただ、現在のブルームーンストーンの産出量を考えますと、これほど市場に出回っていること自体がとても不思議です。特に10ct越えの商品などは、一度石名をお確かめになったほうが良いのでは、と思います。

他にも、最近になって、ブルームーンストーンとラブラドライトとペリステライトの3つを、混同したまま書かれている説明文をよく目にしますが、ムーンストーンとラブラドライトとペリステライトは、決してイコールでは繋がりません。それぞれが固有の特徴を持っているからこそ、名前を分けて分類されているのです。

その石がブルームーンストーンであるためには、まずムーンストーンであることが大前提であり、重要事項であるわけですから、ラブラドライトやペリステライトであった場合は、いくらブルーのシラーが綺麗に出ていても、ブルームーンストーンにはなり得ません。

私は、業者さまがコマーシャルネームを使用される事については特に反対はしませんが、その石が本来何の石であるかをうやむやにしてしまうようなコマーシャルネームには問題があると考えています。ソーティングにかければ答えは簡単に出ますので、一度お確かめになった方が安全だと思います。

本物のブルームーンストーンはとても希少な石です。私もずいぶん探しまわりましたが、予想以上に入手の難しい商品でしたし、常に一定数を確保することは、ほぼ不可能に近いと思われます。

そのような希少性を利用して、ムーンストーンではない石にブルームーンストーンと名前をつけて販売をすることは、やはり石や自然に対する冒涜とも言えるのではないでしょうか。


posted by isinohanasi at 09:52 | ブルームーンストーン
一番上へ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。