2007年10月03日

ご質問に対する回答

本日オークション質問欄にて以下の質問をいただきました。ブログに掲載しても良いとのことですので、この場でお返事させていただきます。

まずは、質問の内容をご確認ください。


質問1 投稿者:chester_copperpot_s4ty (新規) 10月 3日 13時 37分
はじめまして、ブログ主さん。スーパーセブンの記事をはじめ、ショップがどうあるべきかを考えさせてくれる素晴らしいブログを立ち上げていただき、閲覧者の一人として厚く御礼申し上げます。売り出す方も問題ありますが、買う方にも自己責任、勉強が大事なのはわかりますか?石に対して納得できる目を養うのも大切です。他人を批判ばかりしていては、貴方の勉強にならないでしょう。皆さんは多くあるショップから石を買って学んでいます。ショップには悪い所もありますが、鉱物学よりも、安くて良い石、一般の人が買いやすい色の良い石を揃えて、低価格で販売してくれています。良い所がある部分も素直に認めてください。

----------------------------------------------------------------

質問2 投稿者:chester_copperpot_s4ty (新規) 10月 3日 13時 43分
ショップから一連、もしくは半連の石を買い、浄化サービスまでしているとなると貴方はパワーストーン効果も求めているように感じます。欲しい石だけ除いているのでしょう?鉱物学も求めているのもわかるのですが、貴方の方向性はどちらなのでしょうか?パワスト系の方なら、身を犠牲にして強化をしている方も出品をされています。そんな変わった人達と比べると貴方のやっている事は、おままごとです。鉱物学からいくと、宝石、ルースとして販売されている方の説明と同じだったりします。

----------------------------------------------------------------

質問3 投稿者:chester_copperpot_s4ty (新規) 10月 3日 13時 51分
長く書いてしまってごめんなさあい。あたしは浄化なんて信じないのね。だから鉱物学としてブログ主さんを信じたいの。もうわかんなくなっちゃった、だけどねだけどね。どんなに批判されても、負けないでどんどんショップの事書いちゃってください。貴方の思う真実を追求して書く事で、業者ちゃんも個人も切磋琢磨するでしょう?。応援している子もいる事、あたしの質問とかもブログに書いてね。

----------------------------------------------------------------


複数の質問事項が含まれていますので、ひとつずつ返答させていただきます。


質問@ 売り出す方も問題ありますが、買う方にも自己責任、勉強が大事なのはわかりますか?

返答@ 購入する側にも自己責任があることはわかります。けれどもまずは販売をされている業者様が天然石についての勉強する事が大切だと、私は思います。

 ・なぜカルサイトがヘミモルファイトとして販売されているのか
 ・なぜぺリステライトだと分かっている商品を、あえてブルームーンストーンとして販売されるのか
 ・なぜアクセサリー素材として天然石を販売されている業者様が、ヒーリングストーンであるはずの「スーパーセブン」に対して、十分な確認や説明をしないまま販売されているのか
 
などなど、私の疑問は尽きません。

ブログを立ち上げる前の数ヶ月、私は商品を購入したことのある業者様に対して、何度か質問をさせていただきました。その時の質問対象は主に染色品やヘミモルファイトが中心でしたが、その理由は「素人にも嘘がわかりやすい商品だったから」です。

けれども、問合せでは何も解決しませんでした。例えばヘミモルファイトひとつ取っても、素人が疑問を投げかけたところで「証拠不十分」として相手にしてもらえず「仕入れ元を信頼している」との理由から「鑑別の必要もない」と回答される業者様がほとんどでした。

そのような経緯があったからこそ、個人で鑑別に出してみることにしたのですが、鑑別結果を提示すると今度は別の問題が出てきました。取り扱い中の「ヘミモルファイト」が「カルサイト」であることを認められた業者様からは、一方的な取引拒否を受けましたし、鑑別結果を提示したことに対して逆切れをされたこともありました。

明らかな間違いに対して本当の事を告げた結果が一方的な取引拒否に繋がること自体、私としては疑問です。

しかも私は、鑑別結果取得と同時にブログに情報を公開したわけではありません。必ず事前に「業者様が先に対応された方が印象が良いと思うので、何らかの確認を取られてはどうですか」と連絡をしてきました。でもその結果が一方的な取引拒否であり、逆切れであったわけです。

このような状況の中、消費者はどこから情報を得ればいいのか。また何を正として勉強をしていけばいいのか。そこ疑問を持ったからこそ、このブログを立ち上げました。



質問A 安くて良い石、一般の人が買いやすい色の良い石を揃えて、低価格で販売してくれています。良い所がある部分も素直に認めてください。

返答A もちろん誠実な対応をしようと努力してくださっている業者様が存在することは認めています。また以前からお伝えしています通り、私は染色品や合成品などについても否定はしていません。色味を重視してあえて着色品を選ぶ方がいらっしゃる事も理解しています。

私が問題視しているのは、染色品や合成品を無加工品であるかのように販売している業者様が実際に存在している事であって、消費者が商品を購入をする時に染色や着色品、合成品の判断ができる表記をしていただければ、何も問題はないと考えています。



質問B ショップから一連、もしくは半連の石を買い、浄化サービスまでしているとなると貴方はパワーストーン効果も求めているように感じます。欲しい石だけ除いているのでしょう?

返答B 浄化サービスは任意で行っています。浄化を必要とされる方には浄化した商品を、浄化の必要はないとお考えの方には無浄化の商品をお譲りしています。また、欲しい石だけ除くということはありません。何か問題が起こったときの為に数粒手元に置いていますが、加工をして販売するつもりも時間的な余裕もありませんので、欲しい石だけ除く必要がありません。



質問C 鉱物学も求めているのもわかるのですが、貴方の方向性はどちらなのでしょうか?

返答C 私の方向性はパワーストーンにも鉱物学にもありません。天然石を扱う業者様の販売姿勢に対する疑問の検証にあります。


いただいた質問に対する回答は以上となります。



そもそも「スーパーセブン」に対する疑問の出発点は「なぜ7つの成分が含まれていない石を、ヒーリングストーンを専門としない天然石業者様が取り扱われているのか。また、そもそも7つの成分が含まれた石とは存在するものなのか」というところにありました。

この疑問を業者様に問合せると「A・メロディーさんが提唱された、7つの成分を含む鉱物の一部であるから、商品自体に7つの成分が含まれてなくてもスーパーセブンで間違いない」という主旨の回答をいただくことがほとんどでした。けれども一方で、A・メロディーさんと直接コンタクトを取った事があると回答された方は、ひとりもいらっしゃいませんでした。

そんな中ある天然石業者様から「A・メロディーさんは鉱物学の知識もお持ちの方ですので、7つの成分が含まれたスーパーセブンは必ず存在します」との回答をいただきました。ただ、その方もA・メロディーさんとはまったく面識がなく、またスーパーセブンとして取り扱っている商品も、実際に検証されたわけではなかったので、私がスーパーセブンとして販売されていた商品を、個人的に鑑別に出し、何が含まれているかを検証してみる事にしたのです。
※鑑別結果は以前お伝えした記事をご参照ください。

日本で唯一、メロディーさんとスーパーセブンを紹介した「地中の宝物」という書籍の中では「7つの宝石成分が混合した特殊な鉱物なのです」との説明されていたため、
 ・鉱物学的には存在するのか
 ・宝石学的には存在するのか
について調べた結果、鉱物学的にも宝石学的にも存在し得ないものであるとの結論に至りました。

ちなみにスーパーセブンに含まれるとされている「カコクセナイト」は「カコクセン石」とは全く別のものです。名前が同じだというだけで、関連性はありません。「地中の宝物」の共著者の方も、私からの質問に対して

2.Cacoxenite(カコクセナイト)
紫色、もしくは茶水晶の地に黄色のゲーサナイト・インクルージョンを含むものはクオーツと呼ばずにこの名称で呼ばれる。
黄色のインクルージョンがトラの皮模様を呈する。(宝石・貴金属大辞典より引用)

と回答されています。

特殊な鉱物です。と説明されていたので鉱物学的にも存在し得ないと結論付けましたが、同時に7つの宝石成分を含むとも説明されていたので、宝石学的な検証も必要でした。

その二つを私自身が上手く説明しきれなかった結果、誤解が生まれた可能性があることについては、この場にてお詫びいたします。

私は「問題視すべきサイト」様について掲載させていただいた時に、問題視している理由のひとつとして論点が違うことを提示しましたが、これは「鉱物学に詳しい方に対して物申したいがためにスーパーセブンの検証をしてきたわけではなく、販売業者様の姿勢について疑問を感じ、それを追求するために検証してきた」ことを意味しています。

私があえて「スーパーセブン」について検証してきたのは、現在天然石市場に出回っている「スーパーセブン」には根拠がなさすぎると考えたからであって、私としては、A・メロディーさんが販売を許可もしくは認知されているスーパーセブン、もしくは7つの成分が全て含まれているスーパーセブンの存在のどちらかを確認できればそれでよかったのですが、結局どちらも確認できませんでした。


現在は、A・メロディーさんと直接コンタクトを持たれているウォーターホイールズ様のご意見をお伺いしたいと希望しているのですが、何度かお電話をかけさせていただいたところ、いつもご不在でした。業者専門に卸し販売をされていて、非常にお忙しい方であると伺っていますので、私の都合を押し付けるわけにもいきません。

そこで、ウォーターホイールズ様と面識のある方に「ご意見を伺う事が可能か不可能か」だけでも確認をとってもらえませんか、とお願いをしています。その結果については10月の末以降になると思いますが、この場にてご報告させていただきます。








posted by isinohanasi at 21:28 | 業者と消費者の間にある認識の壁
一番上へ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。